幼稚園のPTA活動に思うこと

今日から幼稚園の
PTA活動がスタートしました。

 

PTAって面倒くさい
やりたくないって思う方も
多いと思うけれど

 

幸いにも息子の幼稚園は
まったくそんなことがなくて
クラスで10人が役員に立候補するほど。

 

でも別に
特別子どもの教育に熱心というわけではなく
雰囲気だったり
やり方だったり
先生やお母さん同士の関わりだったり
そんな土壌があるからだと感じています。

 

転勤後のとてもつらい時期
本当にたくさんたくさん
支えてくれた幼稚園。

 

だから
あと1年で転勤かもしれない
最後の1年かもしれない今年は

その恩返しとして

 

忙しくて参加できないお母さんも
後ろめたくなく

 

そしてやりたいと思ったときは
参加しやすいような
心地いい活動の場となるように

 

昨年から続けてきた
仕組みづくりを
手渡せる形にしたいと思うのです。

 

 

 

なんて偉そうに書いたけど

仕事してても回せるようじゃなければ
私自身できないから
どうにかしなきゃー!
って始めただけなんですけどね。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です