【青森の子連れカフェ】ほっこり心あたまる時間が過ごせるcafe oink(カフェオインク)

ドアを開けると、カランカランと音が鳴り、「いらっしゃいませー」とカウンター越しから笑顔の可愛いオーナー奥様の声。

 

オープンした頃は、小さなお子さんも一緒にキッチンにいて。

 

フローリング調の小上がり席には、色とりどりの座布団とクッション、そして黄色いロディ。

 

オレンジ色の照明と、ゆったり流れる音楽。

 

はじめて足を運んだときから、「わぁ、ここなら、小さな子供と一緒でも、安心してゆっくりランチができそうだな」と感じた、カフェオインク(cafe oink)。

 

その後、ご縁をいただき、オーナーさん(旦那様)ともお話させていただき、小さなお子様連れのママ向け講座のときに、会場としても使わせていただいています。

 

そんなcafe oinkさんのこと、今日は紹介させていただきます♡

 

cafe oinkさんで『ママのためのお片づけカードワーク』開催します【5/31(金)・7/13(金)】

2019.04.04

青森市にあるカフェオインク(cafe oink)

青森市勝田の、NHK青森放送局の向かいにある、白い壁に赤い屋根のかわいいおうち。

 

カフェオインク(cafe oink)はここの1階にあります。

 

以前は、お寿司屋さんだった建物なのですが、1年前に改装され、素敵なカフェに生まれ変わりました♪

 

 

カフェオインク(cafe oink)の「オインク」とは、英語での豚の鳴き声(日本語では「ブーブー」ですが、英語では「oink oink」)。

 

玄関でも、豚さんがお出迎えしてくれます。店内にも、いろいろなところに、豚さんグッズが隠れていますよ♪

 

大人だけでも子どもと一緒でもくつろげるバラエティ豊かな席

店内に入ると、色とりどり、形もいろいろな、テーブルや椅子・ソファが並んでいます。

このほかに、ベンチで6人くらいまで座れる席や、窓際のカウンター席もあるので、お友達と行っても、一人で行っても、ゆったりとそれぞれの時間を過ごすことができます。

 

そして、子ども連れに嬉しいのが、小上がり席。

フローリング調の小上がり空間。ここにも色とりどり、形もいろいろなクッションたちが並びます。

小上がり席には、黄色いロディくんや、豚のぬいぐるみちゃんも待ってくれていますよ。

 

カフェオインク(cafe oink)が子連れママにも居心地がいい、もうひとつの理由

※写真左:cafe oinkのオーナーである中田さん、中央:マザーズティーチャー仲間の斉藤彩さん、と一緒に。

 

また、私がはじめて足を運んだときに感じたこと。

 

それは、お店の方も、小さなお子さんがいて。子供連れでも、肩身がせまくなることなく、おしゃれな空間を楽しむことができるし。なんだか、友達の家に遊びに来ているような、見守ってくれているような、そんな感覚になる。

 

それが、私がここで、親子のコミュニケーション講座であるマザーズコーチングスクールの講座をさせていただきたいと思った、理由でした。

 

実際にオーナーさんとお話させていただいたときも、お客さんが過ごす時間のことを、本当に大切に考えてくれていることが伝わってきて・・・

 

すっかりファンになってしまったのでした。

 

カフェオインク(cafe oink)のオススメメニュー

まずは日替わりメニューをチェック

カフェオインク(cafe oink)の店内に入ると、まず目に入るのが、こちらのブラックボード。

 

数量限定のオインクプレートと、日替わりマフィンのメニューが書かれています。

 

両方とも、日によってメニューが変わるので、常連になっても、毎回楽しみなメニューです。

 

ランチの定番!数量限定オインクプレート

《ある日のオインクプレートのメニュー》

・スイートチリソースマヨからあげ

・大根のツナ煮

・ベーコンと野菜のフリッタータ

・かぼちゃのマカロニサラダ

・高菜のピリ辛ふりかけ

・小エビ手豆腐

・雑穀米

 

いろいろな食材が入っていて、バランスも良さそうですよね。

 

自分だと、お昼にこんなにたくさんの種類のおかずを準備することはできないので、外食ならではの楽しみです♪

 

その日のメニューは、インスタグラムに掲載されていることも多いので、ぜひ、チェックしてみてください。

 

個人的なランチの定番は、クリームパスタとドリア

オインクプレート以外のランチメニューは、この5種類。

 

私個人的には、クリームパスタとドリアがお気に入りです。

両方とも、玉ねぎ、ベーコン、しめじが具に入った、ホワイトソースのメニュー。

 

ドリアには、たっぷりのチーズが。クリームパスタには、半熟卵がONされていて。しっかりと塩味がついています。

 

ごくありふれたメニューではあるんですが、なんだかムショーに食べたくなる時があるんですよね・・・なんだかホッとする味なんです。

 

メニューにも書いてありますが、ランチメニューの時間帯は11:30~14:30。サラダ・スープ・ランチドリンクがつきます。

 

日替わりマフィンは要チェック!

食後のデザートや、ティータイムにぜひチェックしてもらいたいのが、日替わりマフィン♪ 随時、2種類のマフィンが置いてあります。

 

こちらも、インスタグラムで、今どんなマフィンがあるか見ることができますし。お店にいるなら、実際にショーケースを覗いてみて、どれにするか選ぶのもいいですよ。

 

本当は食べるつもりはなかったけど、ブラックボードに書かれた文字や、ショーケースの中のマフィンを見て、ついつい食べたくなってしまうこともしばしば・・・

 

 

 

マフィンは、お持ち帰りもできるので、たまに子供達へのおやつとして買って帰ることもあります。

 

サイズがけっこう大きいので、子供のおやつだったら、半分くらいの大きさでも十分かもしれません。

 

 

 

ちなみに、今まで食べた中でのお気に入りマフィンは・・・

・プリンマフィン

・オレオマフィン

の2つ!

 

あと、タッチの差で売り切れてしまって食べられなかった

・煮リンゴとカマンベールチーズのマフィン

は、次に登場したら、必ず食べてみたい1品です。

 

 

いつも迷ってしまうティーメニュー

マフィン以外にも、カフェオインク(cafe oink)には、たくさんのティーメニューがあります。

 

ほっこりするような、手作りのお菓子は、どれも美味しそうで、いつもどれにするか迷ってしまいます・・・

 

ガトーショコラや、チーズケーキは、ずっしりとしっかりした感じで美味しいし。

 

昔ながらの、固めのプリンが好きな方は、プリンもおすすめ!

 

まだ食べたことがないんですが、フルーツサンドもいつも気になっています。こちらは季節によって、中に入るフルーツが変わるので、その日の内容はお店で聞いてみて下さいね。

 

2日前までに予約すれば、フルーツサンドはお持ち帰りもできるそうです♪

 

コーヒーは自家焙煎、自家製レモネードもオススメ

ドリンクメニューはこちらのとおり。

 

自家焙煎のコーヒーは、さっぱりとした味わいです。(個人的には、とても好み♪)

 

私は炭酸が苦手なので、なかなか手を出せないのですが(笑)、瓶に入ったレモン漬けを見ると、自家製レモネードも美味しそう!だし。色とりどりのクリームソーダも可愛いなぁ!と思いながら見ています。

 

今度、挑戦してみようかなぁ・・・

 

カフェオインク(cafe oink)のお店の情報

店名 カフェオインク(cafe oink)
住所 青森市松原1-5-17
電話 017-764-0172
定休日 木曜定休、隔週で月曜、日曜
営業時間 11:30~17:00(L.O.16:00)
予約 1週間以内、11:30~12:30来店のみ
駐車場 4台
設備等 小上がり席、おむつ換えスペース

 

cafe oinkさんで『ママのためのお片づけカードワーク』開催します【5/31(金)・7/13(金)】

2019.04.04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です