“転勤族妻のココロノート(連載全8回)” はじめます

転勤直後

どのような気持ちで過ごしていますか?

どのような気持ちで過ごしていましたか?

 

わが家は昨年8月

夫の転勤で青森から埼玉に引っ越しました。

 

転勤が発表されるのは

引っ越しの2週間前

 

転居先がわかるのは

引っ越しの1週間前。

 

園児と小学生を連れて

そんな環境の中で

ドタバタと引越しをし

新しい生活が始まりました。

 

悩みながらも前に進んできた

半年間の歩みを

わたし自身への記録もかねて

8回シリーズ(不定期)でお送りしていきます。

 

 

コーチングという武器があったからこそ助けられたこと

とはいえやっぱり沼に落ちそうになったこと

偽りない転勤族妻のココロの記録です。

 

 

【転勤妻のココロノート①】

優しさの言葉のつもりが、相手を不安にさせてしまうとき ←次回はコチラ

 

【転勤妻のココロノート②】

何もできてない!と思っているときほど、大切な人のために頑張っているのかもしれない

 

【転勤妻のココロノート③】

ついつい心に浮かぶ「前は良かったな」が減った理由

 

【転勤妻のココロノート④】

突然不安に襲われはじめた転勤後2か月目の理由

 

【転勤妻のココロノート⑤】

「生活には慣れた?」と聞かれるけれど…

 

【転勤妻のココロノート⑥】

動き出せる自分になれた3ヶ月目…でもその裏側に生まれた葛藤

 

【転勤妻のココロノート⑦】

新しい土地で私らしく暮らすためにはじめたこと

 

【転勤妻のココロノート⑧】

転勤から半年、ゆっくり振り返ってみると

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です