2018年6月17日 トラストコーチングスクール・アドバンスコース開催

今日はトラストコーチングスクール

アドバンスコースの開講でした。

 

 

写真は、朝、開講に向けての

最後の見直し中。

 

 

受講者さんの可能性を引き出すために

今の私に必要なことはなんだろう?

受講者さんの可能性って何なんだろうなぁ

そんなことを考えていたのですが

 

 

ふと

コーチングを学ぶ前の私って

全然違う思考だったかも!?

ということに気がつきました。

 

 

たぶんコーチングを学ぶ前の私なら

ちゃんとコーチとして認められるように

頑張らなくちゃ・・・!

と思いながら準備して。

 

 

きっと開講中だって

自分を守るために

背伸びして頑張っていたんじゃないかな。

 

 

その時は全然そんなこと気づいてなかったけど

今考えればそれって、

視点は完全に自分に向かっていて

自分を守るために必死になっていて

相手のことを真剣に考えられてないよね。

 

 

あー、だから、ね。

 

 

と過去のいろいろなことを思い出しました。

 

 

コーチングを体感しながら

コーチングを学ぶこと。

 

自分を信頼できるようになり

相手を信頼できるようになり

それが土台となって

コーチングができるようになるというプロセス。

 

単に知識を学ぶのではなくて

このプロセスがあるからこそ

無理なく自然に変わってこれた気がして。

 

トラストコーチングスクールのすごさを

改めて感じた朝でした。

(まだまだ、のびしろだらけですけどね!)

 

 

そんなコーチングの魅力を

一緒に体感したい方。

お気軽にお問い合わせくださいね♪

 

TCS認定コーチ 山下イクミ