「紙単衣」さんの水引ワークショップを体験してきました

今日は子どもたちとともに

「紙単衣」さんの

水引ワークショップを体験へ。

 

 

百貨店さんなどにも

出店されている「紙単衣」さんですが

 

今回のワークショップは

「ひだまり写真館」さんの撮影会と一緒に

小金井公園のすぐ近くにある「マミンカの家」にて。

入り口を入ると早速

たくさんのかわいい水引アクセサリーや雑貨が!

「かわいいーーー」と

小5の娘、引きつけられて動かず。笑

 

 

また後でゆっくり見ようね~ということで

ワークショップが行われる

2階のスペースへ向かいました。

 

普段なにげなく見ていた「水引」ですが

長野県飯田市の伝統工芸だそう。

(祖父が伝統工芸士だった私としては

 心惹かれます。。。)

 

作家の小松さんと水引の出会いは

小学校5年生のときの自由研究だった

という紹介を見て

小5の娘とちょっと重ねてしまいました。

 

小学生のときの出会いって

その後の人生に大きな影響を与えるものって

けっこうあるのかもしれないですね。

 

 

ワークショップでは

基本の結び方ということで

「あわじ結び」を体験しました。

色とりどりの美しい水引から

好きな色の組み合わせのキットを選んで

さっそくワークショップスタート。

 

水引は陰陽説の考え方から

1本、3本、5本・・・と奇数本を使うそうで

1本でまずは結び方に慣れ

次に3本で同じように結び

最後は5本で結んでいきました。

 

本数が増えるほど

水引がねじれてしまって難しい~

試行錯誤しながらも

こんな感じで仕上がりました!

ふう。

 

 

手芸とか手仕事が好きな娘、

「水引、楽しい。。。ハマりそう」と。

なかなか楽しめたごようす。

 

 

そして

日本の行事と深いつながりのある「水引」

年末年始は「紙単衣」さんの出店予定も

たくさんあるみたいです。

 

水引アクセサリーや雑貨の販売は

●12月8日(水)~1月4日(火)グランデュオ立川

●12月26日(日)~31日(金)東武百貨店池袋店

●1月12日(水)~18日(火)横浜高島屋

 

 

事前予約制でワークショップも

●3月1日(火)~9日(水)東武百貨店池袋店

で開催されるようです。

 

 

気になった方は

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

女子はかわいくてワクワクしちゃう

デザインの小物がたくさん。

ワークショップも

小学生なら一緒に体験できる難易度でした~!

 

マザーズティーチャー 山下イクミ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です