トラストコーチング社のナーサリートレーナーに認定されました!

今年度の目標でもあった「ナーサリートレーナー資格取得」

昨日、正式にナーサリートレーナーとして認定されました。

 

 

ナーサリートレーナーとは

保育園・こども園・幼稚園で働く先生方を対象とした

人材育成のための研修である

「ナーサリーコーチングプログラム」をご提供していく

コーチ型講師です。

 

 

昨年4月にナーサリーコーチングのプロジェクトに手を挙げた時は

ナーサリートレーナーになるなんて

自分にとっては遠い先のように思えて

 

誰かと一緒に…というか

誰かの後についてナーサリーコーチングの営業をし

 

他の地域のナーサリートレーナーの誰かに

青森まで来てもらって研修を担当してらう

 

そして私は見て学ぼう!というイメージを

正直、持っていました。

 

 

北海道・東北・北陸エリアのミーティングで

「え?イクミちゃんが(トレーナーに)なって担当すればいいじゃん!」

と言われたときも

 

「え!?!?まだひとつも開講してないし、何を言っているの!?!?」

とひとごとのように思った記憶があります。

 

 

でも、実際にナーサリーコーチングのメンバーと活動していく中で

 

あ、私自身が動いていくんだ。。。

 

他の地域の人に頼っていたら何も進まない。。。

 

ここは、そういう場所なんだ。。。

 

って気がついていって。

 

 

実際に動いてみると

 

トレーナーにならないと、もう一歩が踏み出せない。。。

 

という、もどかしさも感じるようになって。

 

 

いつの間にか

ナーサリートレーナーになることは

遠い先の目標ではなくて

 

走っていくために必要な靴みたいな

身近であたりまえに必要で

大事な存在みたいになっていきました。

 

だからか、トレーナーになったことで

不思議と達成感みたいなものはなくて

 

ホッとした気持ちと。

 

はぁ、スタート地点に立てたんだなぁ〜という気持ち。

 

ナーサリーのテキストが身近なものに感じる

とともに身が引き締まる感覚です。

 

夫の会社の転勤辞令の出る時期でもあり、

辞令がでるかどうかわかるまでは

なかなか積極的には動けない状態ではあるけど

 

子どもたちの未来のために

ひとつひとつできることを

重ねていきたいと思います。

 

 

 

◆ナーサリーコーチング青森・埼玉エリアリーダー
◆TCS認定コーチ
◆MCS認定マザーズティーチャー
◆PAA認定パートナーシップコーチ

山下イクミ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です