あおもり子育てママのわいわいお茶会 2019.7【短所を長所にかえるワーク】

こんにちは!転勤族子育てママのライフコーチ、山下郁美です。

 

7月13日(金)に、青森市内にありますキールファンバウムさんで『あおもり子育てママのわいわいお茶会』を開催しました。

 

子育てママ向けに開催してきたマザーズコーチングスクールのオリエンテーション講座のご感想で、「もっとゆるい感じのお茶会とかがあったらいいな・・・」というご感想をいただき。

 

そういえば私も、子どもが小さい頃は、ちょっと学ぶことを取り入れながらも、双方向で話せる機会がとっても貴重な時間になったなぁ・・・と思い出し、今回のお茶会を企画させていただきました!

 

『あおもり子育てママのわいわいお茶会』のようす

今回のお茶会は、5人のママさんとお子様、1人とパパさんにご参加いただきました!

 

子育て本を読んだり、子育て中の友達・親・支援センターのスタッフさんにアドバイスしてもらっても解決できなかったことを、話すことで何か得られるんじゃないかな?と思って参加してくださった方。

普段関わりのないママたちと、いろいろ情報交換して、お話をしてみたかった!と参加してくださった方。

お茶をしながら、ゆるーくお話したかったんです♡という方。

 

皆さん、いろいろな期待をもって参加してくださいました。

 

今回は、いつものオリエンテーション講座と違って、キーファルンバウムさんのスイーツ&お茶をいただきながら、ゆったりまったりをテーマに進行させていただきましたが。ただの雑談で終わらないのが、『あおもり子育てママのわいわいお茶会』です♪

 

裏返しワークというワークを取り入れた自己紹介をしながら、自分のことを、ちょっと見つめ直していただいたり。お子さんについて、ちょっと見つめ直していただいたりしました。

 

「えー嬉しい!」

「わあ!そんな見方もあるんですね!」

「自分だったら・・・たしかに、そうかもー」

「あ、大丈夫かもって思えてきた」

 

いろいろなバックグラウンドをもったママたちだからこそ、本当にいろいろな気づきや意見が出てきて、私自身にとっても、とても楽しい時間になりました。

 

最後は、いつものように『鏡の中のぼく』の動画を見て終了。目をうるませながら見ていた方もいて、皆さんそれぞれ、思うことがあったようです。

 

『あおもり子育てママのわいわいお茶会』のご感想

 

いま、自分でしている子育てを、もう少し見直せるというか、楽になったというか。じっくり話せる、話し合えるというのが良かったです。色んな人の子育ての悩み、自分は母としてどうしたいのかなど話したり、答えのひとつを探しにいかない?とお友達に紹介したいです。(育休中・1児の母)

 

フレンドリーな感じが良かったです。いろいろな観点からの意見が聞けて、とても参考になったし、たくさんの気づきがありました。(専業主婦・2児の母)

 

悩んでいたことが、実は他のお母さんも同じことで悩んでいたり・・・。それで気持ちが楽になりました。みんなで意見交換することで、解決策が見えてきたり、別に気にすることじゃないんだ!と思えて、自分や子どものことを見直せました。(専業主婦・2児の母)

 

子連れOKなのが良かったです。(専業主婦・2児の母)

 

他の人のことであれば、すぐに「良さ」に気付くのに、自分のこととなると、なかなか見えにくいものだなぁ・・・と感じました。しがらみのない、ゆるいつながりの場って、とても重要だと感じました。(1児の父)

 

みんなそれぞれ自分のこと、自分の子どものこととなると悩んでいるけど、他の方がみると「それっていいことじゃない?」ってすぐに言えるので、やっぱり自分自身のことを客観的に見ることって難しいんだなぁ、とおもいました。いろいろなお母さまたちと、子育ての悩みとか、楽しくお話できて良かったです。(ワーキングマザー・2児の母)

 

『あおもり子育てママのわいわいお茶会』今後の予定

『あおもり子育てママのわいわいお茶会』は、今後も定期的に開催していきます!ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

最新の開催状況につきましては、こちらに掲載しております。

 

 

子育てをがんばっているすべてのママに読んでほしい絵本『鏡の中のぼく』

2018.07.19

【青森市】マザーズコーチングとの出会いと、マザーズティーチャーとしての想い

2018.03.23

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう