青森市内から30分!送迎バスもあるモヤヒルズスキースクール

スキースクール 青森

今年も、小2の娘は3日間のスキースクールにでかけて行きました!(※写真はイメージ画像です。娘ではありません。汗)

 

雪国育ちでない私は、「スキー=泊まりでいくもの」って思っていたけれど。青森では、市内から車で30分くらいの場所に、スキー場があります。学校でも、校庭にはスキーの授業用の山もあり。スキーはとっても身近なもの。

 

青森に転勤になったら、ぜひスキーを楽しみたいですよね!

 

スキースクールに通えば、子供たちも1日で滑れるようになってしまうみたいですよ。

 

青森市から通えるスキースクール

青森市から通うことができるスキースクールにはいくつかありますが、私の身近な方々は、下記のスキースクールに通っているようです。

 

(1)モヤヒルズスキースクール

(2)自然体験楽校 スキー楽校 青森自然塾

(3)八甲田ジュニアスキースクール

 

それぞれ、場所や期間、費用、対象年齢などが異なりますので、ご家庭の事情やお子さんの様子に合わせて選ぶといいかもしれませんね。

 

我が家がモヤヒルズスキースクールを選んだ理由

バスの送迎がある!

市内から車で通えるといっても、スキー場があるのは山の中!(あたりまえだけど・・・)

 

雪道に慣れていない私にとっては、ちょっとハードルが高かったりします。特に、吹雪いている時とか・・・毎日送迎すると考えると、冬の時期はなかなか大変です。怖いです。

 

その点、送迎バスは家の近くまで来てくれるので、とても助かります。(※モヤヒルズスキースクールで送迎バスの利用ができるのは、ジュニア3日間コースのみです)

 

ちなみにモヤヒルズの送迎バスは、大型の観光バスでした。日によってバスの模様が違ったので、送迎の際は気をつけて下さいね。

 

時刻表とルートは、このような感じです。

 

子供たちにとっては、バスの中で過ごす時間も楽しいようで。去年は「みんなで歌を歌って帰ってきたーーー!」って言っていました。なんだか遠足みたい。笑

 

行き慣れた場所

上記の中でも、送迎バスがあるのは、(1)モヤヒルズスキースクールと、(3)八甲田ジュニアスキースクールの2つのスクール。

 

その中で、我が家がモヤヒルズスクールを選んだのは、土地勘があるからでした。

 

普段は、バスで送迎なので問題ないのですが。もしも怪我をしたなど、急に迎えに行かなければならなくなることも・・・あるかもしれませんよね。

 

その場合、モヤヒルズの方が距離的にも近いし、何より、夏の時期にも家族ででかけているので、なんとなく道がわかる

 

たとえ吹雪いたとしても、気持ち的に自分で頑張ってお迎えに行けそう・・・と私自身が思えた、ということが大きかったです。

 

3日間コースか6日間コースか

そしてもう1つが、スキースクールの日程です。

 

(1)モヤヒルズスキースクールは、3日間コース。(3)八甲田ジュニアスキースクールは、6日間のコースなんです。

 

みっちりしっかり、スキーを覚えて上達してほしい!という方は、もしかして八甲田の方がいいかもしれませんが。我が家の場合、さすがに6日間だと疲れそうだし、3日間くらいがちょうどいいかな?と思い、モヤヒルズを選択。

 

この辺は、それぞれのご家庭や、子供がどのくらいやりたいかで、いろいろ変わってきそうですね。

 

実際、どのくらい滑れるようになるの?

じゃあ、実際に、3日間でどのくらい滑れるようになるの?というのも、気になるところですよね。

 

決して運動神経がいいとは言えない娘ではありますが、スキースクールでの様子は、下記のような感じでした。もし、運動が得意なお子さんだったら、もっと滑れるようになるかもしれませんので、参考までに!

 

スキー1年目のようす

娘は、小学校1年生の時、スキーを全く触ったことの無い状態で、モヤヒルズスキースクールのジュニア3日間コースに参加することを決めました。

 

スキースクールの方から「スキーの脱ぎ履きはできるようにしておいてください」と言われていたので、家で、スキー靴の脱ぎ履きと、スキー板への付け外しのみ練習して、当日は参加しました。

 

初日は、スキーの脱ぎ履きや、かにさん歩きで斜面をあがって、ハの字で滑る練習など。リフトを使わず、ゲレンデの平地での練習が中心だったようです。

 

2日目の午後からは、午後にはロフトという、ロープをつかまって上がるリフトにも乗って、斜面を滑る練習を。

 

3日目には、普通のリフトも乗って、初級コースの斜面を滑っていました。

 

スキーは楽しい!という気持ちにもなっていたので、学校のスキーの授業も、とても楽しそうでした。

 

スキー2年目のようす

2年目の今年は、初日にスキーの様子を見て、クラス分けがあったようです。

 

去年の学校のスキーの授業以来ということもあり、娘は初級者コースで、再びスキーに慣れるところからスタート。(運動が得意そうなお友達は、ひとつ上のクラスだったみたいです)

 

1日目は、ロフトを使う斜面での練習。

 

2日目から、リフトに乗って初級コースでの練習。

 

3日目は、もうひとつ上のリフトにも乗り、昨年よりも山の高いところの中級コースも滑ってきたようです。

 

毎日、滑る場所も変わり、子供達も自分たちが上達していく感覚がもてて、とても嬉しそうでした。

 

学校の先生に宛てた寒中見舞いにも「スキーが楽しみです」と書いてありましたし、今年も娘のペースで、楽しく参加できたようです。

 

まとめ

青森市内から通えるスキースクールは、いくつかありますが、

1.送迎バス付き

2.行き慣れた場所

3.3日間コース

というポイントから、我が家はモヤヒルズスキースクールを選びました。

 

6日間コースがいい!年長の弟や妹も一緒に通わせたい!という方は、八甲田ジュニアスキースクールもよさそうですし、

 

自然塾のスキースクールはお値段がよりリーズナブルだったり、合宿タイプがあったりするようです。

 

それぞれのご家庭の事情や、お子様の様子に合わせて、楽しいスキーの時間を過ごせるといいですね♪

 

モヤヒルズスキースクール3日間コースについて

2019年度ジュニア3日間コース(※モヤヒルズスキースクールHPより抜粋)

対象 小学生・中学生
レベル はじめて・初級・中級・上級
会費 13,800円(送迎バス:別途2,000円)
会場 モヤヒルズ

会期 第1期 12/26~12/28
第2期 12/29~12/31
第3期  1/ 4~ 1/ 6
第4期  1/ 7~ 1/ 9
第5期  1/10~ 1/12
申込 11/17(土)より電話受付 017-738-2568 (10:00~18:00)

 

上記のほか、初心者集中コースや、キッズスキースクール(幼児)、ファミリーレッスンなどもあるようです。詳しくは、モヤヒルズスキースクールホームページをご覧ください。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です