絵本「鏡の中のぼく」が中学校の授業にも導入されました

〜子どもの孤独をなくしたい〜

 

絵本「鏡の中のぼく」を使った授業が

小学校だけでなく

中学校の授業にも導入されました。

 

————————————
小学校、そして…
中学校の授業にも導入へ。
————————————

TCS代表の馬場が描いた
コーチングの絵本「鏡の中のぼく」

〜こどもの孤独をなくしたい~

そんな想いをこめ、
「お母さん」に向けて描いたこの物語は、
「先生」にバトンが伝わりました。

愛媛の小学校の授業に導入が決まり、
つづいて中学校の授業にも
導入されることになりました。

この絵本で、世界を変える事はできないけど、
これを読んでくれた人の世界は変わる。

そう信じ、必要な人に
仲間達と届けていきたい物語です。

絵本は小学校・図書館へ寄贈しています。
🐸 『鏡の中のぼく』ホームページ
http://kagaminonakanoboku.com/

 

トラストコーチングスクール

facebook ページより

 

絵本「鏡の中のぼく」は

YouTubeからも無料でみることができます。

ぜひ、お子さまと一緒にご覧ください。

 

 

教育改革2020を応援します

\教職員向けコーチングプログラム/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です