夏休みを終えて想うこと

あっという間の夏休み

今日は娘を空港までお見送りでした

 

 

屋久島キャンプ

甑島キャンプ

東京の友達ともたっぷりあそんで

 

こんなに充実した夏休みは

きっと今までになかったんじゃないかな

 

 

親としては

ヤキモキしたこともあったけれど

 

なんだかんだで

最後には自分で帳尻をあわせて

やり遂げていた娘に

 

 

あー、成長してるんだなー

と、思いを寄せてみると

 

 

朝があんなに苦手だったのに

早起きして朝散歩を楽しんでいたり

 

ずっと前にやめたピアノを

「弾けるようになりたい」と

また触りだしたり

 

あれだけハチャメチャをしていた

留守番タイムも

本人なりに考えて過ごしていたり

 

 

ひとつひとつの対応が

今までよりも落ち着いていたり

 

実は、こうなんだよ…と

ちょっとした自分の弱みも教えてくれたり

 

 

数えきれないほどの

成長を見せてくれた気がします。

 

 

お互いに

ほどよく離れて過ごしているからこそ

私もこうして冷静に振り返れることが

できているようにも感じて…

 

 

このような機会をくださる

留学先の南種子町の皆さん

そして里親さん

本当にありがとうでいっぱいです

 

子どもたちって

こうやってたくさんの人に包まれながら

育っていくんですね…

 

 

あらためて

実感した夏休みでした。

 

 

2学期も

皆さんにとって

素敵な時間となりますように。

 

 

教員として、いち母親として

大切に学んできたコーチングの講座

毎月2名様限定で届けしております

\ 詳細はこちらから /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です