10年分の想いをのせて

10年来の想いを込めて

書き上げた公募書類&課題文

 

私の教員としての原点でもある

大切な学校へ

送り出しました。

 

ただでさえ

研究に大学の方の非常勤講師に

慌ただしくなるだろう来年度

 

通常の家庭科非常勤の募集だったら

応募しなかったかもしれない。

 

 

それでも

どんなに忙しくても

どうにかするから応募したい

 

そう思ったのは

「新学習指導要領になったことを機に

 授業内容を一新したい」

「実践研究としていきたい」

という先生の想いを伺ったから。

 

そしてこの仕事の先に

目指す未来が

キラリと見えたから。

 

 

私の教員、コーチとしての

原点となった

10年前の経験

 

この10年間で

悩み、迷い、出会い、試行錯誤してきたこと

そしてこれから形にしていきたいこと

 

その点が

巡り巡って

今、繋がろうとしている気がして

 

「やらない」

という選択肢は

どこかへ消えてしまいました。

 

 

あくまで公募、

選ばれるかは分からないけれど

 

私の歩んできた10年間のこと

今、考えていることを

伝える機会が与えられたこと自体が

本当にありがたく思います。

 

どうか

想いが、届きますように。

 

 

教員として、いち母親として

大切に学んできたコーチングの講座

毎月2名様限定で届けしております

\ 詳細はこちらから /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です